2017年1月5日木曜日

福島県への意見書が56自治体にのぼりました。


東京電力福島第一原子力発電所の事故による
避難指示区域外からの避難者に対する住宅無償提供を
今年の3月で打ち切ると決定した福島県に対して
避難先はもとより、避難先でない自治体からも
住宅無償提供の継続を求める意見書が続々と福島県に届いています。


1月4日付で福島県に届いている意見書一覧です