投稿

2月, 2020の投稿を表示しています

「福島はオリンピックどごでねぇ」アクション &市民集会「これでいいの?!原発事故と復興五輪」

イメージ
原発事故から9年。 2020年。日本はオリンピック一色に染められる。 「復興五輪」って、なあに? 原発事故は収束してる? 被害者は救済された? 生活は元に戻った? 汚染水はコントロールされている? アスリートを危険にさらしていない? 疑問だらけの復興オリンピック! 福島はオリンピックどごでねぇ…。 2月13日、ひだんれん及び脱原発福島ネットワークは、「復興五輪」に対する「福島はオリンピックどごでねぇ」アクション実施と、市民集会に関する共同記者会見を行いました。 「共同声明」は コチラ 。 「避難少女によるメッセージ」は コチラ 。 「民の声新聞」記事は コチラ 。 アクションの詳細は以下のとおりです。 <アクション1日目>「ダレのせいかリレー」 【日時】 2月29日(土)11:00~12:30 【会場】Jビレッジ周辺 ※ホットスポットがありますので検討の上ご参加ください。 【内容】横断幕、多言語プラカードを掲げスタンディング、Jビレッジ周辺ウォーク 【集合】Jビレッジ駐車場      *6号線よりJビレッジ構内に入り左側の一番手前の駐車場     *特急ひたち利用の場合      上野発8:00-広野着10:43 広野駅より車利用にて約10分 <アクション2日目>「スタンディングと市民集会」 【日程】 3月1日(日)  ■スタンディング(午前:9:30~10:00) 【会場】福島市 県営あづま球場 【内容】横断幕、多言語プラカードを掲げてスタンディング 【集合】県営あづま球場 *あづま球場そばのP2駐車場     *路線バス「あづま運動公園行」      福島駅発8:15→あづま総合体育館着8:44      あづま総合体育館発10:38→福島駅着11:10  ■市民集会(午後:14:00~16:00)  「これでいいの?!原発事故と復興五輪」   ~汚染水 アンダーコントロール?!アベのウソから始まった~ 【会場】いわき市 鹿島公民館大講堂  ※詳細チラシは コチラ 。