2016年3月25日金曜日

3・2ひだんれん緊急要請に対して、政府側各省庁の回答が届きました。


政府各省庁の回答は、納得のいくものではありません。
ひだんれんはこれからも、国や福島県の原発事故被害者の切り捨てを許さず、被害者の権利を守るための活動を続けます。


緊急要請書はこちらをクリック

内閣府の回答はこちらをクリック

経産省の回答はこちらをクリック

復興庁の回答はこちらをクリック





福島県議会選挙立候補者への公開アンケート まとめ

福島県議会選挙立候補者への公開アンケートについて、まとめました。 公開アンケート回答一覧 最終版 ■アンケートの目的 ① 福島県の避難者政策について、国家公務員宿舎の自主避難世帯への2倍家賃請求や、9月県議会で5世帯に対し家賃と退去を求めて提訴の議決をしたこ...