2016年5月18日水曜日

「住まいを奪うな!」住宅提供・区域指定・賠償の継続を求める 共同集会&デモ&福島県申し入れ行動

ひだんれんと原発被害者訴訟原告団全国連絡会が初の共同行動を行います。

被害者を消し去り
収束していない原発事故に蓋をしようとする政策を
私たちは拒否する
住まいを奪い避難者を路頭に迷わせるな!
被害者団体は結束して立ち上がった。

2016年5月30日(月)

                    10:00~11:00 共同集会 福島市市民会館301号室
                    11:10~11:40 県庁までデモ行進
                    11:45~12:00 福島県へ申し入れ
                    13:00~      記者会見

                      共催 原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)
                          原発被害者訴訟原告団全国連絡会

★ 5・30チラシ こちらからダウンロードできます
  ↓

★ 共同声明「住宅の無償提供継続を要求する」 
  ↓

★ 共同声明への避難者の個人賛同を募っています。
避難者はここに居る!ということを可視化するためにぜひお名前を連ねてください。
https://drive.google.com/file/d/0Bw9-NJsCQLz9eGVyNS15WUZWVzA/view?usp=sharing                         

<復興庁交渉>原発事故避難者数の集計について申し入れと記者会見を行いました

 6 月 14 日、復興庁は「全国の避難者数-福島県外避難者に係る所在確認結果-」を公表し、昨年 2021 年 3 月に発送した文書が不達となった避難者の中の 8,327 人について所在確認を行った結果、所在が確認できなかった、所在確認できたが登録市町村外へ転居した、所在確認でき...